施工事例

スーパーガルテクト 屋根葺き替え工事 B様邸

  • スーパーガルテクト 屋根葺き替え工事 B様邸

    Before

  • スーパーガルテクト 屋根葺き替え工事 B様邸

    After

施工内容屋根葺き替え 雨樋塗装
塗料名アイジー工業:アイジールーフ スーパーガルテクト

屋根葺き替え工事の現場が完了しましたので施工事例をあげたいと思います。ご依頼のあったお客様の屋根はスレート材が葺かれており、塗装の色褪せなど劣化の症状がでておりました。スレートは現在の住宅で多く普及している屋根材ですが、経年劣化すると塗装が剥がれてきて防水性をなくし屋根材の状態を悪くさせてしまいます。

 

また、ある程度の年数が経つと屋根材の下に敷設されているルーフィングも傷んでくるため、この状態になると屋根の塗装ではなく葺き替えが必要にあります。ルーフィングは防水の要ですから劣化すると雨漏りを引き起こす恐れがあるので注意しなければいけません。

 

一度雨漏りを引き起こしてしまうと建物への被害は甚大なため、このようなことが起こらないうちにメンテナンスをすることが大切です。屋根の葺き替えの施工は、まず足場を設置します。この工事では解体作業がありますので、必ず足場には養生ネットを張って埃などが飛散しないようにします。

 

また、工事の騒音などもありますので、必ず工事前は近隣の方にも工事の旨をお知らせして作業にあたります。既存の屋根材とルーフィングを解体しましたら新しいルーフィングを敷いていきます。極端なことを言ってしまうと、このルーフィングの状態が悪くなっていなければ(施工不良を除いてですが…)雨漏りは起こりません。

 

屋根材自体が雨を防いでいるわけではなく、下に敷いてあるルーフィングが建物の中への水の侵入を止めているという構造になっています。ルーフィング敷設が完了したら、いよいよ本体工事です。今回採用した屋根材はアイジー工業の「アイジールーフ スーパーガルテクト」です。

 

こちらの屋根材はガルバリウム鋼板に断熱材を組み合わせた高い耐久性と金属屋根の特徴であるメンテナンス回数の少なさ、耐震性の向上につながる軽量さを兼ね備えた屋根材となっています。さらにこちらの屋根材は遮熱塗装が施されている優れものです。

 

遮熱機能によって太陽からの熱を遮り、室温の上昇を抑制する効果があります。本体工事が完了したら板金の取り付けと仕上げのコーキング作業を行って屋根の葺き替えは完了します。今回は屋根の葺き替えと一緒に雨樋の塗装も行いました。

 

屋根が新しくなると建物に重みがでて存在感が増します。屋根は建物を守るために非常に重要なところですので、劣化には気を配り、適切なタイミングでメンテナンスをしましょう。

 

こちらの現場は「現場レポート:大阪府堺市 屋根葺き替え工事」でもお伝えしていますので良ければご参考にしてください。

*mu*


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 外壁劣化診断士

    外壁劣化診断士社)住宅保全推進協会

  • 管理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター管理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会