現場レポート

大阪府堺市 外壁塗装 0円診断 ひび割れ コーキング

2020年8月9日更新

大阪府堺市のお宅に伺い、外壁塗装をしてきました!

 

まずはいつも通り事前調査からです。

「あちこち傷んで…」とのお話でしたので

これを機に傷んでいる部分は全部修繕いたします、のつもりで念入りにチェックしました。

特にひび割れは見逃せません。

雨水が入り込んで内部の構造を腐らせますし

カビが発生しやすくなり、健康を害する可能性もあるからです。

家族を守ってくれるはずの家によって不健康になったら大変ですからね。

 

写真は、中でも大きかったひび割れです。

外壁材そのものはまだまだ美しさを保っていましたが、ひび割れはやはり気になります。

確実に補修し、雨水の入り込みを防がなくてはいけませんね。

ということで、2枚目の写真。

 

ひびにコーキング材を充填しました。

このあとに、塗装の後に補修跡が目立たないために、面をならす作業もします。

 

ちなみにすぐ隣りの白い部分は、シーリング工事を終えたところの様子です。

シーリング材は年月とともに品質が劣化し、弾力性を失い硬くなります。

その結果、亀裂が入ることがあり、そこから雨水が侵入します。

外壁塗装の際には、後々の劣化を考え、同じタイミングでシーリング工事をさせていただくことが多いですね。

 

こういった一連の下地処理について詳しいことは⇒こちら

 

私どもでは、築後8~12年たったときに一度点検をおすすめしています。

今回のお宅の場合は、20年たっていたということで大きいひび割れも出ていたのですね。

点検でもお金がかかるのでは?その後しつこい営業が来るのでは?とあれこれ心配され

放っておいたとのことでした。

 

当社では、屋根や外壁の点検は無料でしています。

また無理なおすすめは決してしませんのでご安心ください。

こういった家のメンテナンスは一回限りではなく、屋根、外壁、雨どいなど他にも関わりどころはあります。

初めに嫌な印象をもたれては、どちらにとってもいいことはないですから。

 

屋根・外壁の0円診断については⇒こちら

 

工事の内容について説明するときには、どうして必要なのかもきちんと話します。

お客様の方で、じゃあ、今しておこう、または必要ない、という判断をきちんとしていただきたいからです。

納得された上で契約をし、工事を始めるようにしています。

そのためか、一度おつきあいが始まると

次のメンテナンスの時期にまたお声がけいただくということも多いです。

 

今回のお客様にも十年後、または違った箇所のメンテナンスをお願いされるのでしょうか。

楽しみにお待ちしておきます!

 

☆M

 

大阪府堺市で、塗装工事、屋根工事のことなら、中山建装へお気軽にご相談ください。


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 外壁劣化診断士

    外壁劣化診断士社)住宅保全推進協会

  • 管理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター管理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会