現場レポート

大阪府堺市 屋根塗装仕上げ

2020年10月11日更新

屋根塗装の画像

大阪府堺市にて屋根塗装の現場の続きをレポートいたします。

前回は下地処理を行いましたので、本日は塗装の作業に入ります。

 

最初の工程は下塗りを行います。

下塗りは、この後に塗布する上塗り塗材の密着性を良くするもので、通常はシーラーやフィラーを用います。

 

下塗り材は使用する上塗り塗材との相性を考慮する必要があります。

その他にも塗布する素材の状態も関係があり、劣化が激しくて塗料が密着しにくいという場合は、より密着性のある下塗り材を塗布する必要があります。

 

塀など水気のある場所だと湿気がこもりやすいので、透湿性のある塗料や接着力のあるカチオンシーラーなどを選ぶこともあります。

 

下塗りの塗布後は上塗り材を2回塗布します。

基本的に塗布する回数は下塗りが1回、上塗りが2回の合計3回です。

 

業者によっては上塗り2回を中塗り1回、上塗り1回と表記するところもあります。

塗布する回数はメーカーの施工規定を守ることが基本です。

 

しかし、現場状態や塗膜の厚さなども確認しながら、その都度判断していくことも大事。

これは経験豊富な職人だからこそ出来ることです。

 

それでは屋根の下塗りから上塗りまでできましたので、これで屋根の塗装は完了です。

 

屋根の塗装についてはこちらの「屋根塗装」でご覧にいただけます。


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 外壁劣化診断士

    外壁劣化診断士社)住宅保全推進協会

  • 管理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター管理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会