現場レポート

大阪府堺市 シャッター塗装工事 現場レポート

2020年11月29日更新

シャッター塗装の画像

大阪府堺市のお客様からご依頼があったシャッター塗装工事の現場レポートをお伝えします。

ご依頼いただいたシャッターはサイズが大きくスラットの部分の塗装が少し剥がれていました。

シャッターボックスのところも手で触れてみると白い粉が付着しましたので塗膜の寿命がきている状態です。

 

塗装の劣化にはいくつかの症状がでます。

外壁塗装のタイミングとなる症状についてこちらの「こんな症状には要注意!」で詳しくお伝えしていますので良ければご参考ください。

 

作業行程は下地処理を行ってから錆止めを塗ります。

シャッターのような鉄部は塗装が剥がれると地が出るため、そこからサビが発生します。

 

サビが出ると少しずつ周囲に進行していき、劣化がひどくなるとやがて朽ちてしまいます。

シャッターの地面のところは勾配が設けてあり、水が流れていくようにしてありますので、シャッターを閉じている状態だとスラットが水に長い時間触れることになり、塗装の防水性が低下しているとスラットの下部から錆びてしまいます。

 

鉄は朽ちてしまうと補修ではなく交換することになってしまうため、サビが出ないうちに塗装をしてあげることが大切です。

 

シャッター塗装の画像

 

塗装をすれば外観も綺麗になります。

定期的に塗装をしてあげれば長持ちしますので、劣化を放置せずに定期的に塗装してあげましょう。

 

塗装工事を検討している方は当社の点検サービスをご利用してみてはいかがでしょうか?

建物の点検についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

*mu*


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 外壁劣化診断士

    外壁劣化診断士社)住宅保全推進協会

  • 管理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター管理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会