現場レポート

大阪府堺市 木部・鉄部塗装

2021年1月4日更新

木部塗装の画像

今回の現場レポートは木部と鉄部の塗装作業についてご紹介していきます。まず、木部の塗装ですが、今回の現場では少し大きめの庇の軒天井に羽目板が使われていました。木部は塗装をしていないと湿気など水分が染み込んでいくため劣化が早く、そのまま放置してしまうと腐食してしまう恐れがあります。

 

木部は定期的に塗装をすれば長く保ちますので、劣化する前にメンテナンスをすることが大切!もし、腐食してしまうと張り替えが必要になり、工事代も嵩むので注意しましょう。通常軒天井には厚さの薄い合板が使用されますが、今回の現場は羽目板が使われており、材料費も掛かります。また、部分的に張り替えると補修跡が目立つこともありますので、見栄えを気にする方は張り替えが必要になる前に塗装をして劣化を防ぐことが大事です。

 

鉄部塗装の画像

 

鉄部の塗装は下塗りに錆止めを塗布します。上記の写真のように塗料が赤いのが特徴です。この写真は窓に取り付ける面格子を塗装しているところですが、見ての通り錆が全体的に発生しています。塗装をすれば錆の進行を抑えることができますが、塗装をせずにいるとやがて朽ちてしまい修復が困難になります。鉄部は木部のように部分的に解体して復旧させるということが難しいので、劣化する前にメンテナンスしておくことが大切です。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

*mu*


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 外壁劣化診断士

    外壁劣化診断士社)住宅保全推進協会

  • 管理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター管理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会