現場レポート

大阪府堺市西区 外壁塗装・波板張り替え工事 施工前の状態②

2021年5月21日更新

施工前の画像

大阪府堺市にて、今回も施工前の状態を現場レポートしていきます。

雨戸は木材で作られており、塗装の剥がれが見られます。

上記の写真は戸袋のところで、枠の塗装が剥がれているのがわかるかと思います。

 

木で作られている雨戸は材料も規格とは違う寸法となっていることが多く、交換するときは既存の寸法に合わせて加工し組んでいかなければいけません。

 

工事手間も増えて工事費用がかさんでしまうため、なるべく腐食する前に塗装をしてあげることが大切です。

木部は定期的に塗装をしてあげれば長持ちしますので、塗装の劣化には注意しましょう。

 

施工前の画像

 

ご依頼いただいた現場は窓のところに木材の面格子が取り付けてありました。

こちらも塗装の劣化が起こっています。

 

昔の住宅は凝った作りが多く格子の部分の取り付けも外側からではなく枠の内側から釘で取り付けられていることがあります。

 

補修するにもすべての部材をばらして、傷んでいる部材を交換してから再度組み上げるといったこともありますので、通常の補修よりも工程が多くなります。

 

施工前の画像

 

外壁には何か固定していた跡なのかビスを打ち込んだ穴がありました。

こういった穴を塞がずにいると、ここから水が入り込んでしまうため、塗装の劣化や壁内にある柱や土台の腐食を起こす要因となります。

 

構造体が腐食してしまうと工事も外壁を解体する必要が出てきてしまうため注意しましょう。

 

施工前の画像

 

塀の部分も年数により汚れてしまっていますので洗浄を行ってきれいにしていきます。

それでは今回の現場レポートはここまでです。

続きは次回の現場レポートでご紹介しますので楽しみにお待ちください。

 

これから塗装工事をお考えの方はこちらの「住宅工事が初めての方へ」をご覧ください。

*mu*


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 外壁劣化診断士

    外壁劣化診断士社)住宅保全推進協会

  • 管理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター管理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会