現場レポート

大阪府堺市 I様邸 開口部のコーキング打ち

2022年2月10日更新

コーキング打ちの画像

大阪府堺市I様邸にて開口部のコーキング打ちを行いました。

窓の周りには水が入らないようにコーキングが打ってあります。

 

コーキングも経年劣化してきますから、ある程度年数が経っていましたら新しくすることをおすすめします。

それでは開口部のコーキング打ちの作業をお伝えしていきます!

 

コーキングの劣化は雨漏りを引き起こす原因となります。

雨漏り修理についてはこちらの「雨漏りスピード補修」をご覧ください。

 

【コーキングのメンテナンス時期は5〜10年ほどを目安に】

コーキングは紫外線などが原因して摩耗してきます。

破断やひび割れ、硬化による追従性の低下などの劣化症状が出てきますから、定期的にメンテナンスしておくことが大切です。

 

コーキングの耐用年数は5〜10年ほど。

最近ではオートンイクシードという長寿命なコーキングも出ておりますので、コーキング工事を行う方はぜひご検討ください。

 

オートンイクシードについてはこちらから

 

【開口部のコーキング打ちの施工方法】

プライマー塗布の画像

 

開口部は水が入る恐れがありますので、増し打ちで施工します。(状況に応じて打ち替えで行うケースもあります)

コーキングを打つところにプライマーを塗って接着性を上げておきます。

 

コーキング打ちの画像

 

この後にコーキングを打ちます。

赤井筒のようなものはコーキングガンというコーキングを打つための道具です。

トリガーがあり、それを引くことでコーキングが先端から押し出されてくる構造です。

 

コーキング打ちの画像

 

隙間なく充填していくために十分な量を打ち込み、ヘラで表面を均して施工完了です。

この後は塗装をしますので、塗料を弾かない変性タイプを使っています。

 

コーキング工事は外壁塗装と作業が一緒になることが多いため、同じタイミングでメンテナンスしておくことをおすすめします。

足場代の節約にもなりますので、ぜひご検討ください。

 

足場代についてはこちらの「屋根と外壁はセットがお得」をご覧ください。

 

“mu”

 

大阪府堺市で、塗装工事、屋根工事のことなら、中山建装へお気軽にご相談ください。

 

大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装なら(株)中山建装へ


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 雨漏り鑑定士

    雨漏り鑑定士
    社)雨漏り鑑定士協会

  • 外装劣化診断士

    外装劣化診断士
    社)住宅保全推進協会

  • マンション改修塗装技能士

    マンション改修塗装技能士1級
    社)マンション改修技能者育成協会

  • 監理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター監理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 一般建築物石綿含有建材調査者

    一般建築物石綿含有建材調査者
    財)日本環境衛生センター