現場レポート

大阪府堺市 T様邸 屋根塗装工事 縁切りタスペーサー設置〜下塗り

2022年4月8日更新

屋根塗装の画像

大阪府堺市のT様邸にて、屋根塗装工事の縁切りタスペーサー設置と下塗りを行いました。

塗装を長持ちさせるには下地処理が大切です。

 

中でも縁切りは雨漏りを防ぐ大事な工程ですから、これから屋根塗装をされる方は縁切りとはどんな工程なのか知っておきましょう!

 

スレートや板金の補修については下の現場レポートでお伝えしておりますので、ぜひこちらもご覧ください。

 

「現場レポート:大阪府堺市 T様邸 スレート屋根の補修」

 

「現場レポート:大阪府堺市 T様邸 棟板金の釘打ち補修」

 

「現場レポート:大阪府堺市 T様邸 棟板金のコーキング打ち」

 

それでは縁切りと下塗りの作業をお伝えしていきます!

 

【縁切りタスペーサー設置】

縁切りの画像

 

縁切りとは塗装で屋根を密閉させないために行う作業のことです。

上の写真はタスペーサーという縁切り部材を屋根材に差し込んでいるところです。

 

屋根は塗装をすると塗膜が隙間を塞いでしまい、屋根の下に入った水が流れていかなくなり、湿気もこもってしまいます。

 

この状態が長く続くと下地やルーフィングを痛めてしまい、いずれ雨漏りを引き起こしてしまうため、塗装の時は縁切りをすることがとても大切になります。

 

タスペーサーは屋根材に差し込むだけで簡単に縁切りを行えますので、現在ではこの方法を用いることが多いです。

 

タスペーサーについてはこちらの「タスペーサーの重要性 ~雨漏りから屋根を守る、タスペーサーとは」をご覧ください。

 

【屋根の下塗り】

屋根塗装の画像

 

下塗りはシーラーを塗りました。

屋根は痛んでいることが多いですので、しっかり下地に浸透するようにシーラーを塗っていきます。

 

シーラーは塗装と下地のクサビとなる塗膜を作ります。

シーラーを塗ることで塗装の密着性を高め、塗料の吸い込みを防ぐため、ムラなく塗装を仕上げることができます!

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

屋根のメンテナンスについてはこちらの「屋根のメンテナンス工事の種類と注意しておきたいポイント」をご参考にしてください。

 

“mu”

 

大阪府堺市で、塗装工事、屋根工事のことなら、中山建装へお気軽にご相談ください。

 

大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装なら(株)中山建装へ


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 雨漏り鑑定士

    雨漏り鑑定士
    社)雨漏り鑑定士協会

  • 外装劣化診断士

    外装劣化診断士
    社)住宅保全推進協会

  • マンション改修塗装技能士

    マンション改修塗装技能士1級
    社)マンション改修技能者育成協会

  • 監理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター監理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 一般建築物石綿含有建材調査者

    一般建築物石綿含有建材調査者
    財)日本環境衛生センター