現場レポート

大阪府堺市 T様邸 外壁塗装工事 コーキングの劣化症状について

2022年9月17日更新

大阪府堺市 T様邸 外壁塗装工事 コーキングの劣化症状について

大阪府堺市のT様邸にて、引き続き外壁塗装工事をお伝えします。本日はコーキングの劣化症状についてです。

 

前回の現場レポートは塗装の劣化症状でよく見られるチョーキングについてお伝えいたしました。チョーキングは手に触れるだけで、その症状がでているか確認できます。チョーキングが起きていれば塗り替えのサインですので、見逃さないようにしましょう。

 

前回の現場レポートはこちらの「大阪府堺市 T様邸 外壁塗装工事 チョーキングとは?」をご覧ください。

 

【コーキングの劣化症状】

大阪府堺市 T様邸 外壁塗装工事 コーキングの劣化症状について

コーキングは劣化すると以下の症状が出ます。

 

・ひび割れ

・破断

・剥がれ

・浮き

・隙間

・汚れの付着

・変色

 

外壁の下には防水シートが張ってありますので、すぐに雨漏りすることはありませんが、水の侵入口となりますので、定期的に新しくしておく必要があります。

 

雨漏りのリスクがないとは言えませんので、傷んだままにせず外壁塗装と一緒にメンテナンスをしてください。

 

コーキング工事についてはこちらの「コーキング(シーリング)工事とはどんな工事?」をご覧ください。

 

【コーキングの耐用年数は5〜10年ほど】

大阪府堺市 T様邸 外壁塗装工事 コーキングの劣化症状について

コーキングの耐用年数は5〜10年ほどです。東側や南側など日がよく当たる場所だと早めに劣化症状が出るケースもあります。先ほどもお伝えしたとおり、コーキングが劣化すると水の侵入口となりますので、状態にはご注意ください。

 

現在では技術開発の向上により、耐久性の高いコーキングも登場しました。中山建装は耐久性に優れているコーキングもご用意できますので、気になる方はお気軽にご相談ください。

 

詳しくはこちらの「オートンイクシード」をご覧ください。

 

“mu”

 

大阪府堺市で、塗装工事、屋根工事のことなら、中山建装へお気軽にご相談ください。

 

大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装なら(株)中山建装へ


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 雨漏り鑑定士

    雨漏り鑑定士
    社)雨漏り鑑定士協会

  • 外装劣化診断士

    外装劣化診断士
    社)住宅保全推進協会

  • マンション改修塗装技能士

    マンション改修塗装技能士1級
    社)マンション改修技能者育成協会

  • 監理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター監理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 一般建築物石綿含有建材調査者

    一般建築物石綿含有建材調査者
    財)日本環境衛生センター