現場レポート

大阪府堺市 外壁・屋根塗装工事 屋根板金補修〜タスペーサー設置

2020年12月18日更新

屋根補修施工の画像

今回の現場レポートは屋根板金補修とタスペーサーの設置作業をご紹介いたします!

まず、屋根板金の継ぎ目の不具合がありましたので、コーキングを使って補修をしました。

 

コーキングとは建築工事によく用いられる材料で防水が必要な箇所に充填します。

お風呂やキッチン、サッシ周りにもコーキングは使用されていて最初は粘着のある液体ですが、硬化するとゴムのように弾力性を持ちます。

 

屋根補修施工の画像

 

コーキングには種類があり、今回は板金も塗装しますので変性タイプのコーキングを使いました。

通常のコーキングは塗料を弾いてしまいますが、変性タイプのコーキングなら塗料を弾かず塗装ができます。

 

屋根補修施工の画像

 

施工した屋根は少々複雑な形状をしており、棟にいくつも曲がりがありました。

ちょうど曲がりのところの板金の継ぎ目に隙間ができていましたのでコーキングを打って隙間を埋めています。

 

屋根補修施工の画像

 

板金の継ぎ目の他に板金を固定している釘の部分にもコーキングを充填しました。

釘穴はわずかな隙間があり、そこから水が入ってきます。

 

施工した最初の時期はまだ穴は小さいですが、経年劣化により穴は広がっていきますので、劣化を進行させないためにもコーキングを打っておきます。

 

タスペーサー施工の画像

 

屋根板金の補修が完了したらタスペーサーの設置です。

タスペーサーは重なっている屋根材のところに差し込んで隙間を設ける部材です。

タスペーサーにより縁切りの手間を軽減させ、正常に屋根の機能を果たすことができます。

 

それでは今回の現場レポートはここまでです。

屋根は建物構造の中で重要なところですので、メンテナンスはしっかり行っておきましょう。

屋根工事についてはこちらの「屋根工事の基礎知識」をご覧ください。

*mu*


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 外壁劣化診断士

    外壁劣化診断士社)住宅保全推進協会

  • 管理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター管理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会