現場レポート

大阪府堺市 内装工事 壁下地パテ処理

2021年1月19日更新

内装パテ処理の画像

内装工事のパテ処理を行いましたので現場レポートをご紹介します。室内工事ですが、規模の大きい現場でしたので内部足場を設置して作業を行いました。パテ処理とは壁や天井の下地に張られている石膏ボードが突き付く箇所の隙間を埋める作業です。

 

内装パテ処理の画像

 

仕上げがクロスの場合は石膏ボードが突き付く箇所が段差となり、綺麗にクロスを貼ることができません。ちゃんと平滑にクロスを貼るためには、こういった段差をパテで埋めて平らに均す必要があります。パテ処理はクロスを貼ってしまえば隠れてしまいますが、この後に貼るクロスの仕上がりに大きく影響します。

 

内装パテ処理の画像

 

また、石膏ボードが突き付く箇所の他にもビス穴も忘れずにパテで埋めます。パテは時間が経つと硬化しますので、スピーディーに行うことが重要になります。石膏ボードは建物の壁や天井の下地によく使われる素材です。

 

サイズは規格となっているのが一般的で3尺×6尺、3尺×9尺などがあり、厚さも9mm、12mmと種類があります。建物によって使用されているサイズは異なりますので、部分的に補修を行う際は既存の石膏ボードのサイズに合わせて補修を行います

 

内装でも外装でも下地処理は工事の品質に大きく影響しますので、依頼する工事業者にどんな工事を行うか確認をとることが大切です。これから工事の依頼を検討している方は、どんな業者を選ぶべきかしっかりと調べておきましょう。

 

こちらの「工事業者の選び方」でも業者選定についてお伝えしていますので良ければご参考にしてください。

*mu*


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 外壁劣化診断士

    外壁劣化診断士社)住宅保全推進協会

  • 管理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター管理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会