現場レポート

大阪府堺市 シート防水工事 コーキング仕上げ

2021年1月19日更新

シート防水工事の画像

大阪府堺市のシート防水工事の続きを現場レポートします。今回は仕上げのコーキング作業です。コーキングを打つところは防水シートが突き付く箇所になります。

 

目視ではわかりにくいですが、防水シートが突き付く外壁やサッシのところは完全に隙間がない状態ではないため、水が流れていってしまいます。そのため水が流れていかないように防水シートが突き付く箇所にはコーキングを打って隙間を埋めていく必要があります。

 

シート防水工事の画像

 

コーキングを打つ前にコーキングが余計な箇所に付かないようにマスキングテープで養生をします。養生を終えたらプライマーを塗って準備完了です。プライマーは下地との密着性を良くするためのもので、施工不良が起きないように丁寧に塗布していきます。

 

シート防水工事の画像

 

プライマーを塗布できたらコーキングを打っていきます。隙間ができないようにしっかりと充填していくことが大切です。コーキングは時間が経つと硬化しますので、硬化する前に打ち終わり養生を剥がすことが綺麗に仕上げるポイントです。

 

シート防水工事の画像

 

壁際のところもしっかりとコーキングを打ちます。もし隙間があいていると水が入り防水シートが浮いてしまったり、剥がれてしまったりします。これはコーキングが劣化した時も同じような症状がでる可能性がありますので、施工後もコーキングは定期的に打ち直しておきましょう。

 

シート防水工事の画像

 

コーキング充填後はヘラで均すと見た目が綺麗に仕上がります。上記の写真はコーキングを打ち終えて養生のマスキングテープを剥がしたところです。

 

シート防水工事の画像

 

すべての箇所のコーキング作業を終えてこれで工事は完了になります。施工前と比べると外観も綺麗になり、防水性も向上しております。ベランダなどに施工されている防水は建物を維持していくためにも重要ですので、劣化症状がある場合はしっかりと防水工事をしましょう!

 

今回ご紹介した防水工事についてはこちらの「屋上・ベランダ防水工事」でもお伝えしていますので良ければご参考にしてください。

*mu*


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 外壁劣化診断士

    外壁劣化診断士社)住宅保全推進協会

  • 管理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター管理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会