現場レポート

大阪府堺市 屋根・外壁塗装工事 サイディング目地打ち替え

2021年2月5日更新

目地コーキング剥がしの画像

屋根・外壁工事の現場にて、今回はサイディングの目地打ち替えを行いました。サイディングには目地というものが設けられており、目地のところにはコーキングが打たれています。目地のコーキングは防水面でとても重要なところですので、劣化したままにせずしっかりと適切なタイミングで打ち替えを行っておきましょう!

 

目地に打つコーキングについてはこちらの「オートンイクシード」で詳しくお伝えしていますので良ければご参考にしてください。

 

目地プライマー塗布の画像

 

既存のコーキングを撤去後、溝のところにプライマーを塗ります。プライマーは下地とコーキングの密着性を良くさせる接着剤の役割があります。コーキングを打つときは余計なところにコーキンがくっつかないように目地の両端にマスキングテープを貼ります。

 

目地コーキング打ちの画像

 

コーキングはコーキングガンという専用の道具を使って充填します。コーキングガンで充填したままでは目地からコーキングが溢れて凹凸になっていますので見栄えがあまり良くありません。そこできれいに仕上げるためにコーキング充填後はヘラを使って平らに均します。

 

施工前の画像

 

玄関のところは入隅となっているため既存のコーキングを剥がして打つのは避けました。なぜ撤去しなかったかというと中途半端に剥がしてしまうと水が入ってくる可能性があるからです。もし不具合が出てしまうと雨漏りの可能性もあるので注意しなければいけません。

 

施工後の画像

 

コーキングの撤去が難しいと判断し、玄関のところは増し打ちにしました。増し打ちとは既存コーキングの上に新しいコーキングを塗り重ねることです。サッシなど雨漏りのリスクがあるところにコーキングを打つ際はこの手法を採用することがあります。

 

それでは今回の現場レポートはここまでです。続きは次回の現場レポートでご紹介いたします!

 

塗装は塗ってはいけない外壁や屋根があります。これから工事を行う方はどんな作業が適切な工事なのか知っておくことも大切です。

 

詳しくはこちらの「塗装をしてはいけない壁や屋根」でお伝えしていますので良ければご参考にしてください。

*mu*


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 外壁劣化診断士

    外壁劣化診断士社)住宅保全推進協会

  • 管理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター管理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会