現場レポート

大阪府堺市東区 ウレタン防水塗装 通気緩衝工法 施工前② 雨漏り後の室内

2021年6月5日更新

雨漏り後の室内の画像

大阪府堺市東区の現場の続きをお伝えします。

今回も施工前の状態をレポートしていきます。

 

ご依頼のあった建物は雨漏りが起きていて室内にまで被害が及んでいました。

屋外から水が侵入すると、まず被害を受けるのが建物の構造体です。

 

雨漏り後の室内の画像

 

雨漏りすると天井裏にある構造体や断熱材が濡れてしまい、状態の悪化がさらに進むと腐食してしまいます。

そして、濡れる範囲が広がってくると、今度は天井や壁を濡らして室内からでも雨漏りしているのが見えてきます。

 

雨漏りの怖いところは目に見える症状が現れないと、雨漏りが起こっているのか起こっていないのかわからないところです。

 

室内にまで症状が出てこないとしても、天井や壁の裏側では雨漏りが起きている可能性がありますので、防水面の劣化には注意が必要です。

 

雨漏り後の室内の画像

 

雨漏りの調査では原因を特定するために天井や壁を部分的に解体することがあります。

天井や壁があると構造体が見えないため、水の侵入口を特定するのが難しいからです。

雨漏りは屋外の修理の他に、濡れてしまった部分などの修復も必要になってきます。

 

被害が広くなればなるほど修理費用も高くなってしまいますので、できれば最小限の被害で食い止めて、問題となっているところを修理することが望ましいです。

そのためにも建物の状態は普段から気にしておき、適切なタイミングでメンテナンスをすることが大切です。

 

雨漏りの心配がある方は、こちらの「雨漏りスピード補修」をご利用ください。

雨漏りは建物の耐久性を低下させてしまうため、被害が起きる前に対処していきましょう。

*mu*


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 外壁劣化診断士

    外壁劣化診断士社)住宅保全推進協会

  • 管理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター管理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会