現場レポート

大阪府大阪狭山市 O様邸 屋根・外壁塗装工事 外壁補修個所の新規パターン付け

2022年11月20日更新

大阪府大阪狭山市 O様邸 屋根・外壁塗装工事 外壁補修個所の新規パターン付け

大阪府大阪狭山市のO様邸にて、引き続き屋根・外壁塗装工事で行った作業をご紹介します。

 

本日は外壁補修個所の新規パターン付けの作業です!

 

これからお住まいのメンテナンス工事をお考えの方はこちらの「住宅工事が初めての方へ」をご覧ください。

 

【外壁補修個所 シーラー下塗り】

大阪府大阪狭山市 O様邸 屋根・外壁塗装工事 外壁補修個所の新規パターン付け

下地補修したところが乾燥したら、今度は新しく模様を付けていきます。まずは、シーラーで下塗りをして塗装の密着性を高めます。

 

下地調整は念入りにケレンを行って平滑にしておくことが大切です。

下地処理についてはこちらの「施工の際の下地処理」をご覧ください。

 

大阪府大阪狭山市 O様邸 屋根・外壁塗装工事 外壁補修個所の新規パターン付け

シーラーは塗装の密着性を上げ、塗料の吸い込みを防ぐ性能があります。下塗りについては下のページで詳しくお伝えしておりますので、ぜひこちらもご覧ください。

 

「外壁塗装の下塗りに使うシーラーとは?役割やフィラーの違いも解説」

 

【外壁新規パターン付け 吹き付け塗装】

大阪府大阪狭山市 O様邸 屋根・外壁塗装工事 外壁補修個所の新規パターン付け

下塗りができたら外壁に模様を付けていきます。模様は吹き付け塗装で行いました。外壁の模様はリシンやスタッコ、タイル吹きなどがあります。

 

模様の種類で施工方法が変わりますので、既存の模様に合わせて行います。補修範囲を広くしている理由は、範囲が狭いと既存の模様との違いが出やすくなるからです。模様の違いが目立つと見栄えを落とすため、目立たないように広めに模様を付けていくことが大切です。

 

それでは本日の現場レポートはここまでです。これから塗装工事をお考えの方は、ぜひ当社の無料診断をご利用ください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

で、塗装工事、屋根工事のことなら、中山建装へお気軽にご相談ください。

 

大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装なら(株)中山建装へ


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 雨漏り鑑定士

    雨漏り鑑定士
    社)雨漏り鑑定士協会

  • 外装劣化診断士

    外装劣化診断士
    社)住宅保全推進協会

  • マンション改修塗装技能士

    マンション改修塗装技能士1級
    社)マンション改修技能者育成協会

  • 監理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター監理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 一般建築物石綿含有建材調査者

    一般建築物石綿含有建材調査者
    財)日本環境衛生センター