現場レポート

大阪府堺市 サイディング継ぎ目シーリング打ち 雨漏りを防ぐ防水処理

2022年5月5日更新

大阪府堺市 サイディング継ぎ目シーリング打ち 雨漏りを防ぐ防水処理

大阪府堺市の現場にてサイディング継ぎ目シーリング打ちの作業を行いました。

シーリングは撥水性があり、防水が必要なところに打たれています。

 

防水処理が適切でないと雨漏りの原因となってしまいますので、隙間ができないように注意して作業を行うことが大切です。

 

前回の現場レポートはサイディング張りの作業をご紹介いたしました。

まだ見ていない方はぜひこちらもご覧ください。

 

「現場レポート:大阪府堺市 T様邸 サイディング張り ケイミュー:エクセレージ・親水」

 

【サイディング継ぎ目シーリング打ち】

大阪府堺市 サイディング継ぎ目シーリング打ち 雨漏りを防ぐ防水処理

 

サイディング同士が継ぐところはピッタシとくっつけてしまうと干渉してしまうため少し隙間をあけておきます。

 

隙間はそのままにするのではなくシーリングを打って防水する必要があります。

ここは笠木板金を被せてしまいますので、施工後は見えなくなってしまうところです。

 

もし、シーリングを打たずに隙間があいたままにすると壁内に水が入ってきてしまい雨漏りを引き起こす原因になります。

外装工事は雨漏りを防ぐためにしっかり防水処理をしておくことが大切です。

 

シーリング工事についてはこちらの「オートンイクシード」もご参考にしてください。

 

【入隅は水が入りやすい】

大阪府堺市 サイディング継ぎ目シーリング打ち 雨漏りを防ぐ防水処理

 

上の写真のように入隅は水が入りやすいためしっかり防水処理をしておくことが大切です。

入隅とは角が内側にきている場所のことで水が溜まりやすく継ぎ目に隙間があると屋内に流れ込んできてしまいます。

 

平らになっているところは水が溜まるため、劣化も早い傾向にあります。

シーリングは5〜10年ほどが耐用年数ですから、このくらいの年数が経っていましたら一度点検を実施することをおすすめします。

 

当社は無料で建物診断を行なっておりますので、メンテナンスの際はぜひお声がけください。

 

無料診断についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

大阪府堺市で、塗装工事、屋根工事のことなら、中山建装へお気軽にご相談ください。

 

大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装なら(株)中山建装へ


大阪府堺市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社中山建装

https://nakayama-kenso.com/
住所:大阪府堺市南区御池台2丁2番2-2

お問い合わせ窓口:050-7586-3757
(9:00-18:00 土日祝も対応)

対応エリア:堺市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://nakayama-kenso.com/case/
お客様の声 https://nakayama-kenso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://nakayama-kenso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://nakayama-kenso.com/contact/


豊富な経験と国家資格を持った技術者が
責任をもって対応します!

  • 一級塗装技能士

    国家資格一級塗装技能士

  • 一級建築施工管理技士

    国家資格一級建築施工管理技士

  • 雨漏り鑑定士

    雨漏り鑑定士
    社)雨漏り鑑定士協会

  • 外装劣化診断士

    外装劣化診断士
    社)住宅保全推進協会

  • マンション改修塗装技能士

    マンション改修塗装技能士1級
    社)マンション改修技能者育成協会

  • 監理技術者

    国土交通大臣指定資格者証交付機関
    財)建設業技術者センター監理技術者

  • 外壁仕上一級技能者

    外壁仕上一級技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 外壁仕上基幹技能者

    外壁仕上基幹技能者
    日本外壁仕上業協同組合連合会

  • 一般建築物石綿含有建材調査者

    一般建築物石綿含有建材調査者
    財)日本環境衛生センター